風俗の面接で気を付けること

風俗面接を舐めてはいけません。注意しなければいけないことがたくさんあります。 - 面接に成功する5つのポイント

面接に成功する5つのポイント

面接に成功する5つのポイント

風俗業の求人に対する面接は一般的な面接とは異なる雰囲気をもっていますが、雇う側、雇われる側という立場からすれば採用の際に見られるポイントは同じです。
ここでは、風俗求人の面接に成功する5つのポイントを紹介しましょう。

下調べに明るい表情

まずひとつ目として、面接するお店について下調べをしておくことが大切です。
そのお店がどんな店なのか、どんな女の子が在籍しているのか、そのお店の特徴は?などを知っておけば、面接の際にそれに合わせて自分自身をアピールできます。
ふたつ目に、明るい表情を心掛けましょう。
面接時には誰もが緊張しがちですが、風俗業がサービス業である限り女の子の表情は重要です。
面接の担当者は求人に応募してきた女性の表情、特に笑顔に注目しています。
質問事項に明るい笑顔でハキハキと答えることが大切です。

挨拶、時間、服装について

また、多くの風俗店では面接はお店ではなく近所の喫茶点やファミリーレストランで行なうようです。
これは求人に応募してきた女性のプライバシーの保護と女性従業員との接触を避けるためなのです。
いずれにせよ、最初と最後の挨拶をしっかりするようにしましょう。
何の仕事、いや人が生活するうえで挨拶ができないようでは困ります。
挨拶できないような女性にお店にやってきた大切なお客様を任すことができないと思われてしまいますよ。
それから、どんな仕事でも約束の時間を守るのは最低必要なことですから、面接の時間に遅れるのは絶対NGです。
でも何らかの事情でもし遅れそうになったなら、できるだけ早い時点でその旨を連絡しましょう。
もちろん遅れないように事前に交通に要する時間などを調べておくことが好ましいのですが、どうしても遅れるなら連絡の有り無しで相手に与える印象が大きく変わります。
最後に、風俗の面接だからと派手なメイクや露出の多い服装で来ることもいますが、これらは却って敬遠されてしまいます。
好ましいのは清潔感のある服装だという点を覚えておきましょう。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
風俗バイト情報
風俗求人サイト
Copyright(C)2015 風俗の面接で気を付けること All Rights Reserved.